DSCF0230.JPG

 

最近新しいカメラが欲しい病です。
いや・・・正確に言うと
もう何年も前から欲しかったんですが
デジタル一眼レフともなると、値段も高いので
なかなか購入に踏み切ることができなかった というべきでしょうか。
一眼レフを初めて触ったのは・・・8~9歳ぐらいの頃
祖父が使っていたキヤノンのマニュアルフォーカス一眼レフが家にあり
小さい頃からなんの抵抗もなく、使い始めた記憶があります。
フォーカスリングを回してピントが合うことが楽しかった記憶がなんとなく残っています。
初めて一眼レフを買ったのは17~8歳の頃。
自分がバイクに乗って走ってる姿を撮ってもらいたかったのと
もちろん自分も撮りたかったということもあり
ミノルタアルファ303Siとダブルズームレンズをお買いあげ。
確か・・・難波か日本橋のキタムラで買った気がするなぁ・・・。
元々マニュアルフォーカスしか触ったことがなかったので
バイクを撮るのはいつもマニュアルで撮ってました。
そんな愛機を使い、友達の結婚式に参加するたびに写真を撮り続け
撮った写真が友達夫妻の家にかざられているのを見ては喜んでいました。
(今もかざってあったりして、見るたびに嬉しかったりします。)
それから数年経ち、結婚して子供が生まれ
気づけばカメラもデジタルに移行し始めていました。
初めてみたデジカメは、友人Bの持っていたデジカメ。
確かオリンパス製のコンパクトデジカメだったと思う。(今思えばコンパクトでもなんでもないけど)
記憶があやふやなんですが
小さい液晶もついていて、スマートメディア搭載で
撮った画像がすぐ見られることに、思いっきり衝撃を受けました。
これからはデジタルカメラの時代が来るなぁと思いながらも
フィルム一眼レフを使っていたんですが・・・
2003年にキヤノンからEOS-10Dが発売されたのです!!
発売後2ヶ月ほどで手に入れたんですが
それから現在までこのEOS-10Dを使い続けています。
5年と少し使い続けて撮影した枚数はすでに不明w
65000枚まではカウントできるんですが、それ以上になってしまったようです。
フィルムと違ってデジカメは現像・プリントにコストがかからないので
シャッターを押す回数が増えるのは仕方ないんですが・・・。
おかげで、自分なりに良い出来の写真も数多く撮影することができました。
カメラとレンズへの投資は、自分の身分からすれば大きすぎるものでしたが
その投資以上に、思い出がタップリ詰まった良い写真を残すことができたことは、
とても良いことだったと思います。
しかし、デジタル物は進化が速すぎる・・・。
当時としては十分すぎるほどの画素数630万画素も
今じゃ、携帯カメラですらそれ以上のものもあります。
液晶画面なんて1.8インチですよw
最近の3インチ液晶を見た後、自分のカメラを見ると泣けてきますw
購入時18万程度だったものが
今や中古市場では1万円程度。驚愕の値下がり率ですw
さすがデジタル製品・・・
まぁ値下がりするにはもちろん理由があります。
後発製品は、驚くほど進化していて、値段据え置きなんですから
古くて性能の低いものは安くなってしまうのは当然のことです。
そんな新製品達のスペックをみていると、本当に進化したなぁと感心しきりです。
EOS-10Dの後継機、EOS-50Dになると画素数1510万画素!
どこの誰がA3以上で印刷するんじゃい?と考え込んでしまいますw
トリミングすること前提の画素数なんだと思いますけどね。
連射速度も液晶画面サイズも値段も全て私が買った時より高性能低価格になってしまっています。
だからこそ、新しいカメラが欲しくなってしまうのですよ・・・w
もう5年も使ってきた。撮影枚数も10万枚は撮ってるはず。
最近シャッターボタンの調子もいまいちよくないし・・・
どうせなら新しいのいっとく?みたいな今日この頃ですw
さて、そんなわけで候補に挙がっているカメラ達を紹介しましょう。
EOS-10Dからキヤノン製品を使い始めたんですが
レンズも3本所有しているため、次に買うならやっぱりキヤノンかなと考えていました。
どうせ買うなら、もう少し上級仕様を買いたいなぁと思い
EOS-1DMark3を考えました。
1秒間に10コマの高速連射と
高性能オートフォーカスに惹かれたんですが
値段が40万前後ということもあり却下。
続いての候補
EOS-5D
キヤノンデジタル一眼レフ初の中級機。
非常に良いカメラだったんですが
いまいち自分のツボにはまらず、見送り。
そんなこんなで2年ほど経ち最近ニコンから発売されたD700。
最高秒間8コマの高速連射とフルサイズセンサー搭載!
測距点が51点もあるオートフォーカスと実用的な1200万画素!
視野率こそプロモデルに劣るものの、出来上がってくる写真の質はプロ機なみ!
価格も20万円そこそこと、まぁまぁこのレベルなら妥協できる価格!
おぉこれこそが自分の欲しかったカメラ!!!もうちょっと金貯まったら買おうかな!!
って思ってたら今度はキヤノンが出しました。HD動画も撮れる一眼レフを・・・。
キヤノン一眼レフに付けられるレンズを使って、動画が撮れるって・・・
それはそれはすごいことで夢があります。
運動会ならカメラ一台で大活躍できます。
超音波モーターを使ったレンズなら、ピントが合うのも速いだろうし
なにより絶対キレイに映るはずなんですよね~。
カメラ機能を重視したモデルを買うのか
動画機能が付いたカメラにするのか・・・
正直とても悩んでるので、こんな長いブログができあがってしまいましたw
写真撮って幸せになれるのはニコンのD700かなー
動画も撮れて後でテレビの前でにんまりするのはキヤノンのEOS-5D2だろうなー
2000万画素超のEOS-5D2で撮った写真もキレイなんだろうけど
自分の使用用途を考えると、2000万画素なんて全く必要ないし
画素数より高速連射と高性能AFの方が必要なんだけどなぁ・・・
でも動画機能は欲しいなぁ・・・って感じで悩みがエンドレスですw

 

鈴鹿300km見てきました
暑かった 日焼けが痛い・・・
駅についてバスで移動予定だったんですが・・・
バスが満員で乗れず、次のバスまで20分も待てないので
タクシーに乗ったら、2000円・・・
レース終わってから、佐藤くんと少し話をするために
2時間ほど待ち、5分ほど話してサーキットそばのバス停についたら
最終バスは出た後で、またタクシー代2000円・・・
ガソリン高いから節約して電車で行ったものの
車で行く方が安かったのでした・・・w
結局帰宅したのが22時半ぐらい
1日中立ちっ放しでヘロヘロになりながら
撮影した写真の整理や公式サイトの更新なんかをしてたら
そのまま力尽きそうになったので寝ましたw
というわけで、昨日撮影した写真をずら~っと公開

続きを読む »

 

今日は全日本ロードレース選手権に行ってきました。
ST600に出ている佐藤くんが知り合いで
去年はいけなかったから今年は行きます!
と去年から言ってたので
どうせ行くんだから
写真撮るつもりで、先々週から親戚のおじさんに
300mmの望遠レンズをお借りしました。
一眼レフで300mm使ったのなんて
もう10年以上も前のことです。
しかもうちのデジ一眼だと、300mmの1.6倍の画角になるので
大体500mm弱の望遠レンズを使ってるような感じなのです。
今までこんな長いレンズ使ったことないから
きっとまともに撮れないだろうなぁなんて思いながらも
朝5時過ぎに家を出て高速をひたすら走り続けること2時間ちょい
やっとこさサーキットに到着しました。 いや~遠い・・・
しかも昨日は、野球の日で2試合もやったもんだから
眠いやら筋肉痛やらで、運転するのが苦痛でしたw
サーキットは小雨が降ったりやんだりの悪いコンディションでしたが
もうここまできたら撮るしかないんで早速走ってるバイクをパシャパシャ撮ってみました。
実際にサーキットで撮影してみると500mmでも足りないことがあるんですね
バイクって車に比べて小さいからもっと望遠がいるみたいです。
とても買えませんが・・・w
しかし折角借りたレンズを無駄にしたくないし
佐藤くんの公式サイトに載せる写真をどうしても撮りたかったんで
レンズが生かせる場所をひたすら探し続けること2時間
レースが始まるちょっと前に良いポイントを発見しました。
んで撮りまくった写真の中の一枚がこれ!
aaa.jpg レタッチ一切してません!
ピントはまぁ合格点!! ちゃんと流し撮りできてる!!
構図もどんぴしゃ!! これ言うことなしでしょ!!w
自画自賛しまくりですが、今日はもうなんでもありだ!!!w
佐藤くんの順位は6位とチャンピオン争いには厳しい結果でしたが・・・
次の最終戦で優勝すれば、まだまだチャンピオンになれる位置なので
がんばってほしいです。

 

1週間も休みなんですよ
別にこれといって予定はありません
たまにはカメラ持って、どこかぶらっと出かけて
思い立ったまま写真を写す なんてのも楽しいかも・・・
そーいえば今日
お客さんのところで、デジ一眼買ったけど
いまいち写りがぱっとしない なんて話しをされてました
やっぱレンズがしょぼいと
ビシっとした写真は写らないみたいです
芸術的な写真なら、レンズ云々より写真の構図なんかの方が重要なんだと思いますが
商品を撮るような場合だと、レンズが物をいうような気がします
やっぱいいレンズだと、色とかシャープな感じとか、ぜんぜん違うもんなぁ・・・
でも、だからっていいレンズ持ってるからいい写真が撮れるのかっていうと
そうでもないのが写真の難しいところであり面白いところでもあります。
美しい構図さえとらえることができれば、携帯のカメラだっていい写真が撮れるわけで
結局カメラって自己満足な世界なんだなぁと思いましたw
でもやっぱりいいカメラといいレンズが欲しいですw
欲しいカメラ 28万
欲しいレンズ 15万
絶対無理です・・・w

 

001 今日はAM2時から
友人達とキャンプに行ってきました
とはいっても我が家は、明日用事があるため日帰り。
夜に規模は小さいけど花火大会があるので
早めに出発して場所取り ということで夜中の2時出発ですw
さすがに2時に出ると目的地まであっという間に着いちゃって
なんもすることがないまま、夜明けまでぼけ~っとしてました。
日中は、バーベキューしたり川で遊んだりして
夜、花火大会が始まりました
久々に撮る花火の写真
今日はメモリーカードも忘れてないし
三脚もレンズも全部持ってきた
レリーズも用意してあるし、ミラーアップして撮影する設定もちゃんとした
しかし・・・ピント合わせるの忘れてましたwww
一応あわせたつもりだったんですが
ちょっとずれてて・・・すっごい眠い写真のできあがりですw
途中で気づいて修正したんですが
修正後風向きが変わって向かい風に・・・
花火の煙が見事こっちに向かって吹いてくるもんだから
ピントがどうこういう状態じゃなくなってしまいましたw
しかも・・・ラストのでかい花火が上がる直前に
バッテリーがなくなりw
一番いい部分の撮影ができませんでしたw
まぁ一応形にはなったんで
今年まだ花火見てない人は気分だけでも花火を味わって下さいw
↓下にあと4枚載せてます~

続きを読む »

 

結婚式に行ってきた

嫁さんの親友の結婚式
うちの家族とは親交もあって
カメラマンとして呼ばれて
三重県まで日帰りカメラマンの旅ですw

子供は嫁実家へ預けて
高速道路を延々と走りつづけること約3時間
太平洋沿いのとある漁港の町へ到着しました

今日は知人の結婚式とはいえ
カメラマンとして呼ばれているんで
ひたすら撮りまくりましたよ

一生に一回しかない瞬間を
撮り逃しちゃいけませんから

ってわけで、知人夫妻の許可はもらってませんがw
1枚・・・と言わず3枚ほど載せとこっとw





結婚式は神前式で
新郎新婦が家から神社まで歩いていくんですが
町の人が声かけてたりして
なんとも暖かい町だなぁ 田舎っていいなぁ って
カメラ撮りながら思ってました

© 2012 yan.nu Suffusion theme by Sayontan Sinha