戻り年賀
届いた年賀状を見て送り返す年賀状のこと
だそうです。
うちは毎年ほぼこのパターンなので
今年もいつも通り戻り年賀で行く予定。
さて、先週で仕事も終わって
のんびり部屋の片付けでもする予定が・・・
なんと体調をくずしてしまって3日ほど寝込んでました。
やっと回復したのが今日ですw
今からじゃかたづけも間に合わないし
こんなに寒いとなにもやる気が怒らないので
もうこのまま年越してやれと思ってます。
まぁそんなこんなで、皆さん体調には気をつけて!
良いお年を!!

 

もうかれこれ2年ぐらい前・・・
ダーツやってるとき、革で作ったケースとかを見て
革最高!いつか俺も・・・作ってやる!!
と思ったものの、1回目は断念
半年ほど前に
やっぱり革最高!
今度こそ鞄作ってやる!!
と思ったものの、2回目は挫折
で・・・年末・・・
ついに・・・3度目の正直
革買いましたー わーい
ってネットでボタンぽちっと押しただけですw
まだ道具なにも揃えてません
まぁのんびり揃えていけばいいかー
まずは財布作ってみようと思います
がんばるぞー おー!
追記
と思ったら、今年の漉き作業は受付を終了したので
納品が1月10日ぐらいになるってことで
キャンセルしました。 なんてこったー

 

我が家の60cm水槽に住むプレ子です。
臆病者のくせに、水槽内の中では偉そうに暮らしています。
そーいうところが、なんとなく自分に似てる気がします・・・w

 

今日日本橋で買ってきました。
巷で噂のR4です。
存在は結構前から知ってましたが
知識がなかったので手を出さなかったんですが
本読んでみたら、すごく簡単そうだったので買ってきました。
正直使ってみると・・・恐ろしいぐらい簡単で・・・恐ろしいですw
えっ・・・こんなに簡単に・・・? みたいな感じです。
昔あちこちのホームページに分割されてアップされているデータを
一つずつ落として、全て揃えて復元 みたいなめんどくささなんてありません。
わざわざ相手と交渉する必要もないし
PCを24時間付けっぱなしにした挙句
DLしたデータがウイルスまみれ・・・なんてこともありません。
ダウンロードして解凍で終わり 驚きです。
R4のネーミングはきっとアンダー4 対象年齢4歳以上ってことだと思いますw
恐るべしCNクオリティ・・・

 

今までなら忙しかった水曜日
でも、最近はとってものんびりな水曜日
ゆっくりのんびりできる日になりました。
とはいっても、忙しくなる瞬間はやっぱりあります。
そんな瞬間に・・・なんと・・・仕事で使うパソコンが壊れました・・・
もうパニックになっちゃって・・・
自分の小物っぷりを実感してへこんでしまいました・・・
仕事はちゃんとできないし
こういうときに落ち着けない自分に腹が立つわで
相当疲れました・・・
もっと大人にならないとなぁ・・・

 

先日の友達の結婚式で
今付き合ってる中で一番の旧友と話をしてて
「いろいろあって親と仲良くない」なんて話をしたら
「早く仲直りしぃや」と言われました。
今までそんな風に言われることもありましたが
なんとなくその友人に言われた言葉が妙に心に響いて
たまには、のんびり話してみてもいいかなぁ・・・なんて思い
久しぶりにそんな気持ちで母と話をしました。
母親とは喧嘩して家を飛び出したようなものだったので
いつも会うたびに見下したような話し方だったと思うんですが
友人の言葉のせいかこの日はキリキリカリカリしてなかったんでしょう。
なんとなく昔やさしかった母親の姿を久々に見ることができました。
いつも「おかん変わってもうたな」って文句を言ってたんですが
実は変わったのは私自身で
おかんはなにも変わってなかったのかもしれません。
実家から帰るときに
「あんた今大殺界やで。あと1年は大人しくしときや。バイクとか乗ったらあかんで」
って言われて、いくら喧嘩して仲良くなくても腹が立つことを言われてても
子供のこと考えてるんやなぁって思うと、もっと親孝行せななぁ・・・って思ってしまいました。
とは言うものの、やっぱり自分の親に親孝行するのって
なかなか難しいもんなんですよね(笑)

 

今日、子供達のクリスマスプレゼントを見にトイザらスへ行ってきました。
地元のトイザらスはいつのまにか閉店していて
今一番近い店は大型商業施設内にあるんですが
いつも駐車場周りの渋滞が酷いんで
住之江のトイザらスへと行ってきました。
店に着くと、車はいっぱい人もいっぱい!
さすがクリスマスシーズン。人人人人人 といった感じでした。
一通り見て回って、大体買うものも決まった時のこと。
うちの子供たちはまだサンタを信じているので
嫁におもちゃを買いに行かせて、私と子供達は、店内をウロウロ。
レジを済ませた嫁から連絡があり
駐車場へ戻ろうと、サービスカウンターの前を通り過ぎたときのことでした。
サービスカウンターにツカツカと歩いてきた大体40ぐらいのおじさん
かなりの剣幕でどなりながら、店のパンフレットを投げ出し
レジの女性従業員に向かって怒鳴りながら近づき
すぐそばにあった、商品かなにかの入れ物を蹴り、雄たけびを上げていました。
目は完全に逝っていて、レジから戻ってきて、またサービスカウンターの従業員に怒鳴り散らす始末。
嫁の話によると、嫁がレジを済ませていたときにすでにひと悶着があったらしく
一度レジを通したはずの商品がセンサーに反応してしまい
「万引きと間違われてしまったやないか」と逆上したそうです。
にしても、身なりもそこそこ、年もそこそこのおっさんが切れすぎで
大人気なさすぎ と思いました。
周りの客はドン引きでクリスマスシーズンの幸せな空気はどこへやら・・・
あまりに怒り狂う客(ここまでやると客とは言わないかも?)に
従業員は手も足も出ず、放置状態・・・
しかし元気のよさそうな兄ちゃんは、そんなおっさんを気にもせず
目の前を横切っているのは、ちょっと笑えました
が・・・しかしまぁ・・・
見た瞬間から、こいつ訴えらてもおかしくないな と思ってしまいました。
下手すりゃ威力業務妨害罪適用ですねw
すごい暴力と威圧で、レジのお姉さん、仕事できる状態じゃなかったですからね・・・
そんなこんなで、私達は買い物も終わってたので
遠くからそんなおっさんを見つつ、店を出たところ
店の前をパトカーがサイレン鳴らして走ってきました。
きっと誰かが通報したんでしょうが、結果がどうなったのか少し気になるところですw

 

うちのガキンチョは、びっくりするぐらい電車好きです。
今年のクリスマスプレゼントもプラレールをもらえるものだと信じ込んでるようです。
とはいっても、そんな裕福ではないので
ヤフオクやらリサイクルショップなんかで物色するわたくし。
今日、仕事帰りにリサイクルショップへと行ってみました。
あんまり大きなリサイクルショップじゃなかったこともあり
めぼしいものは見つかりませんでしたが
店内のラジカセから流れてくる音楽にちょっと驚きました。
流れていた音楽は90年代前半から中盤にかけてのユーロビートw
うわー懐かしい・・・
高校生の頃、兄貴に連れられて、マハラジャ祇園に行ってたことを思い出しましたw
家に帰ってきて、当時の音源を探して聞いてみると・・・
やっぱり懐かしい・・・
初めてマハラジャに行ったのが17~18の頃なので
もう10年以上経ってるんですね・・・ びっくりです。
そんなことを考えると、ほんとに年取ったな~って思ってしまいます。
もう戻ることのできない過去ですが
こうやって思い出してみると、不思議な気分になりますねー
あーもっと勉強しときゃよかったー(違

 

たまたま検索検索検索とたどっていくと
とある新聞記者さんのブログにたどり着いて
そこのブログを読んでて驚いてしまいました。
引用ここから
南京市でおばあさんが車にぶつかってこけて足を折った。
通りがかりの親切な人が、同情して彼女を病院につれていってあげたら、
そのおばあさんは、その親切な人が自分にぶつかったから足を折った、と裁判所に訴えて、
その人、結局治療費の半額を払わされた。
親切な人は自分が彼女にぶつかったのではない、と主張しても証明できない。
裁判官は親切な人に言ったそうだ。
「君がぶつかった犯人ではないなら、どうして彼女に親切にしたんだ?」。
引用ここまで
ぬぉえっ?←読んだ直後の気持ちを言葉で表してみましたw
驚きの発言をするおばあさんと
裁判官の親切な人に対する言葉を見ると
中国がどんな国なのかちょっと理解できますね・・・
怖い・・・怖すぎます・・・
ちなみにこの記者さんのブログはこちら
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/

 

昨日テレビで日本対韓国の試合がやってましたね
出てくる選手は
当然豪華な編成で、このメンバーで負けたら困るな
なんて思って見始めました。
実際試合が始まると
韓国選手の当たりに来る姿勢にはなんともびっくりしました。
インコース低めの球は足出して当たってくるんですね!
この前、草野球でデッドボールをわき腹に受けて悶絶してた私からすれば
硬球に向かって足を出すだなんて・・・もう考えられませんねw
そういう状況だったのは日本リードで
韓国が追いかける立場だったのもありますが・・・
2~3人そういう人居たような・・・
ちょっとあからさまにやりすぎだし
どんな手段でも勝てばいい ってのがみえみえでした。
いやまぁ勝てばいいんですけど勝負はw
国際試合なんだからこそ
スポーツマンシップに則って対戦してほしいと思ったんですけどねぇ
国の代表選手同士で戦ってるわけだし・・・
まぁそんな状況でも日本は勝つことができたし
結果は○でしょうね! 今日勝てば五輪行き確定みたいです。
今日もテレビみますー

© 2012 yan.nu Suffusion theme by Sayontan Sinha