Home 今日の出来事 チェスちゃんへ
formats

チェスちゃんへ

チェスちゃんへ

またいつでも逢えると思っていたから、

突然の事でなんだか嘘のような感じがしています・・・・

我が家族もそうだけれど、

こはるにとってもまだまだチェス姐さんが必要やったよ

こはるが悪さしたら、

21

って、怒りに来て欲しいし、

お友達に悪さするこはるを見たら

53のコピー

チェス子アタック!して、

56
こはるにウエスたるものをもっと教えて欲しかったな

 

そんないつもこはるの前では姐さんとして怒り役をしてくれていたチェスちゃんだけど、

本当はめちゃかわいい子だってことも知ってます^^

5

9

 

あっ!そうそう
チェスちゃんにこんなことしてもらいましたね^^

14

「チェス子日和」

この時は、チェスちゃん満載なブログを書かせてもらいました^^

 

本当に毎回チェスちゃんに会うと、

かわいいチェスちゃんと姐さんチェスちゃんが見れるので

楽しませてもらってました^^
(チェスちゃんは忙しかったかもしれないけれど^^;)

本当に今までありがとう チェスちゃん

時々、こはるを叱りに来てね!

最近のこはる、調子乗ってるから絞り甲斐あるよ(笑

 

4 Responses

  1. ねねのパパ

    みんなのところへ、たくさんの思い出をくれましたよね。
    こはる族の我が家のねねも、同じ思いです。
    チェスちゃんとチェス姐さん、大女優でしたよね (^.^)

    • こはるママ

      ねねのパパさんへ

      チェスちゃんにはたくさんの思い出を頂きました。
      またわがままこはるを教育してくれて
      飼い主としては、それはそれはありがたかったし嬉しかったです^^
      本当にチェスちゃんは大女優でしたね♪
      あんなにいろんな役を持ってる白犬さんって居ないですもんね

  2. こはるママさん、チェスのことを書いてくれてありがとう。
    楽しかったJ´sさんや和庵さんの記事を読み返しては泣けてきます。

    あんなに元気に張り切ってこはるちゃんの教育係りをしていたのに、
    もうあの姿が見れないなんて。。。
    3週間経ったのに、楽しかったことを思い出すとやっぱりまだダメです。
    チェス、こはるちゃんにとっても執着してました。
    女の子と遊ばないくせに、こはるちゃんは追いかけ回してましたね。
    そんなチェスの2面性を教えてくれたこはるちゃんに感謝です。
    きっと天国からでもいつでも、こはるちゃんがワンコラ言ったら
    走ってきますよ!
    西宮BBQの時みたいな顔して。。。「なんか言うたか?」って。

    龍が天国行った時もこはるちゃんガクガクしてましたね。
    ガクガクしてたらチェスが来てると思ってください。
    そしてパパさん、チェスの可愛い写真をいっぱいありがとうございました。
    こはるちゃんとの事も、またばりゃの穴に書きたいと思っていますので
    よろしくお願いします。

    • こはるママ

      ばりゃ嫁さんへ

      チェスちゃんの突然の事を知ってから、私も何度も記事を読んだり、
      記事にUPしていない写真を見たりしていました。
      あのこはるを叱ってくれるチェス姐さんの姿を
      こんなに早く見られなくなるとは思っていなかったので、
      関西方面に来てた時に、何度も会えるチャンスがありながら
      時間を作れなかった事に、いまさらながら後悔しています。

      そういえば!
      龍君の時のこはるは「ガクガク」してたんですが、
      今回はね、チェスちゃん、最後に来てくれてましたよ!
      実はこはる3月17日から体調を崩して1週間寝込んでました。
      薬も飲まずに復活出来た日がチェスちゃんがお星様になった日だと
      ばりゃ嫁さんのブログを見て後でわかりました。
      きっとチェスちゃんがこはるに元気をくれたんだと思います。
      ただの偶然と言われればそれまでだけど、
      きっとチェスちゃんならこはるの教育姐さんとして
      最後の最後まで面倒を見てくれたんだと信じたいです^^

      チェスちゃん、こはるが「ワンコラ」言い出したら
      デデンッ!って来てね!待ってるよ~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>